2005年05月15日

J1リーグ戦 第12節 千葉×東京

ジェフユナイテッド市原・千葉 2−1 FC東京(得点者:千葉=ハース、巻/東京=ルーカス)

終わったときに、拍手もブーイングもする気になれなかった。
選手にどうしてあげたらいいのかわからなかった。

と、まぁ・・・無気力状態に近いものがありまして。
さすがに自分でも「ヤバイなぁ」と思ったのですが、ジェフサポの方が「最下位が見えてきたんじゃん?神戸勝ったし」と言ってるのを聞いて「確かに(神戸勝ったから下も近づいてきてるというのは)そうかもだけど・・・悔しいよう」と思いました。やっぱりダメだ、頑張ってこの状態を抜け出さないと。

立ち上がりは良いんですよね。プレスもきいてるし、チャンスも作れてるし。そこで決められないまま、相手のワンチャンスが決まってしまって・・・シュンとしてしまう。まだまだ時間があるから、最初のようにやっていけばいいのに途端に雰囲気がおかしくなってしまう。
チャンスに決められない、相手がチャンスでしっかり決める・・・雰囲気が・・・と悪循環になってしまっているなと思いました。大宮戦では頑張れたのにね。元に戻ってしまったような錯覚さえ感じました。

他のチームとの違いは「決定機に決められているか否か」だと思うのです。
先に決められていれば、ノッてきて歯車も合ってくるのかな?という感じはします。

加地くんがコメントしているように「負けがこんでいるから」なのかもしれないけれど、失点した後に取り返しに行けないところが観ていてツライかな。やればできるのに。ピッチに下りて、ひとりひとりに「まだ大丈夫だよ!できるよ!」と言いたいと思いました。


次も千葉戦なので、対策はたてやすいかな?という気はするのですが(甘い?)
浄くんもそろそろ戻ってきそうなので、今ちゃんもいつもの位置に戻れるかな?
今ちゃん、慣れないポジションなのによくやってくれてるから・・・本当になんか申し訳ない気持ちになってくる。本調子じゃないはずなのにね。

まだ上手く気持ちは切り替えられていないけど、週末はまたしっかり声を出して応援したいと思います。
posted by めーめーひつじ at 01:08| Comment(5) | TrackBack(0) | 蹴球観戦記(東京) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

J1リーグ戦 第11節 東京×大宮

FC東京 3−3 大宮アルディージャ(得点者:東京=石川、近藤、ルーカス/大宮=トゥット、トニーニョ、森田)

ナオゴール!祐介ゴール!ルーちゃんゴール(PK)!
決めるべきひとが決めてくれて、すごく嬉しかったです。
特に祐介。本当に良かった。ゴール決めた後も惜しい場面がありました。これから、どんな風に化けていくんだろうって思ったら楽しみになってきました。ヒロミぴょんぴょんも久しぶりにリプレイで見れたよー(つ;Д`)・゚・

失点しても、ひたむきにがむしゃらに向かっていく姿。
危ないファウル受けても立ち上がって相手に向かっていく姿。
ナオと祐介とルーちゃんのゴールが決まったとき。
ロスタイムに大宮の森田さんにゴール決められた瞬間、ピッチに何人も倒れたのを観たとき。
最後に挨拶にきたときに号泣する選手を見たとき。
・・・今日の試合だけで、何度も泣きそうになりました。

でも、泣くのはまだお預け。
まだまだ!あたしたちはやれるし、やらなきゃ。
見たいのは、選手の泣き顔じゃなくて笑顔。
笑顔をこの目で見るまでは、出来る限りのエールを送り続けなきゃ。
(勝って笑顔見ても応援はするんですけどね、もちろん)
次は臨海。一週間、ノドのケアをして体力温存して行きます。
・・・声が出なかったら、身体使ってでも応援しますよ。

今日は勝てなかったけど、負けもしなかった。
選手たちもあたしたちも悔しかったけど、大きな自信を身につけたと思う。
春はすぐそこに、朝はすぐそこに来ている気がします。
アイシテル、東京。ハラトーキョー。


原博実監督 記者会見コメント
三浦俊也監督 記者会見コメント
両チーム選手 試合後コメント

続きを読む・・・
posted by めーめーひつじ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球観戦記(東京) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

J1リーグ戦 第8節 東京×柏

FC東京 0−2 柏レイソル(得点者:柏=クレーベル、平山)


どどーん・・・と4連敗です。
言いたいことはスタで、友達と言ってきたつもりです。
少しだけ感想を(後日、追記あり)


前半の入りは良かったと思います。どれくらいかな?途中からミヤが引きすぎだなーという感じがしました。攻めていたし、惜しい場面もあったし・・・そのときにキチンと決められていたら、とは思います。
失点の後、あたしは「まだまだ」って思ったけど・・・選手は連敗してるし不安に思ってしまったのかもしれませんね。明らかに縮こまってるというか、後手に回ってるなぁと感じました。プレスもでききれていなかったですし。

後半も入りは良かったと思います。開始早々の、今ちゃんのチャンスは決めておきたかったですね。決まっていれば流れも変わったと思いますし。
2点目取られてからは・・・本当に「どうしちゃったんだろう?」というくらい何もできていない感じがしました。パスをどこに出したらよいのかわからない、シュートを打てない、シュートにつながる攻撃ができない・・・。
どこか、ぎくしゃくした感じも否めませんでした。

ホームではこうゆう試合は観たくなかったし、して欲しくなかったというのが正直な気持ちです。
連敗していて気持ちも下がってしまって悪循環を生んでいるのかもしれません。でも、この状態をいつまでも続けるわけにいかないですよね。次の試合まで短いですが、何とか歯を食いしばって頑張ってもらいたいです。


最後に。
バクスタで選手が挨拶をしているときに何か(ペットボトル?)を投げ込んだバカがいたみたいですね。モニがすごく怒っていたのと、土肥ちゃんがニラみつけるようにバクスタをじーっと見ていたのを見て、何が起きたのかと思っていました。
哀しいよ。いくら試合に対して不満があるからといって、そうゆうことはしちゃいけないです。いろいろ言えど、選手をサポートするのがサポーターなのでは?

続きを読む・・・
posted by めーめーひつじ at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球観戦記(東京) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

J1リーグ戦 第6節 東京×浦和

FC東京 0−2 浦和レッドダイヤモンズ(得点者 浦和=エメルソン、堀之内)

連敗・・・ですね。
しかもエメ初ゴール&浦和初勝利を与え、完封されてしまいました。
フジさん&モニに変えて、まっすぅ&前田くんで挑んだDF陣。よく頑張っていたと思います。正直、もちっとやられるかな?と思ってました・・・m(_ _)m
気合いも入っていたし、攻撃のカタチもできてはいたし、チャンスもあったし。
切り替えて次にいきましょう!1週間あるから、練りに練って・・・ね☆


■みっちゃんはなー(- -;)
本当にあと一歩なんだけど・・・と何回言ったことか。そろそろ決めてくれー。
シュート練習いっぱいして!ヒロミにも教わって!

■大事なところで迷ってる気がする。
栗ちゃんにしても、まや(梶山選手)にしても、ルーちゃんにしても。
外してもよいからさ、もっともっと遠目からでも打ってもよいと思う。
パス出しも、そんなところがちょっとあったような。

■土肥ちゃん、ナイスセーブ!浄くん、ナイス!
2失点で終わったのも・・・土肥ちゃんのおかげだよ。
あと、浄くんもね。ギリギリでかきだしてくれてありがとうっ!

■最後まであきらめない姿勢が大事。
1失点目・・・エンドラインギリギリでもあきらめなかった浦和の選手の勝ち。
ボールが止まってしまうこともあるから、最後まで気を抜いてはダメだなーと思いました。
いつもは浄くんの後ろはモニがケアしてくれてるからな・・・(T-T)

■とにかく、シュート練習・・・ですな。
みんな決めきれなさすぎ。
チャンスは少なくても、そこをモノにしないと厳しいですね。
そこを克服したら・・・多少、点を取られても勝ち試合にできる気が。

■まやが・・・ちょっと心配。
ここのところ、途中から出て試合に入れてないなーという感じがします。
怪我明けだからというのもあるんだろうけど、それ以前に調子悪そうに見える。
早く試合勘が戻ると良いな。


3連戦、お疲れさまでした。
いろいろと厳しかったと思うけど・・・また次の試合に向けて良い準備をしてもらいたいなぁと思います。また2週間後には連戦ですしね。そのためにも。

しかし、コーナーフラッグって ないと試合続けられないのね(知らなかった・汗)。


原博実監督記者会見コメント
ブッフバルト監督記者会見コメント
両チーム選手試合後コメント(以上、J's GOALより)
posted by めーめーひつじ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球観戦記(東京) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

J1リーグ戦 第4節 東京×磐田

FC東京 1−0 ジュビロ磐田(得点者 東京=栗澤)

いやー、勝ちましたね♪5年ぶりなんですよね。
5年前、あたしはサッカー好きじゃなかったし・・・3年前は対戦相手の磐田をずーっと観ていたし。それなのに、今は東京を懸命に応援してて。なんか不思議。

試合内容はこんな感じ
結果は1−0だったけど、ものすごくドキドキして嬉しかったです。磐田相手に無失点っていうのが、何よりも嬉しい。栗ちゃんゴールは最高に嬉しい。

磐田は想像していたよりは良かったなーと思いました。やはり乗らせると磐田風(笑)なプレイは出てきますよね。前半は(意図してたのか知らないけど)縦ポンだったけど。後半、何回か危ない場面はありましたけど、そこを乗り切れたのがよかったなーと思います。

■栗ちゃん、J初ゴールおめでとー♪
「決めるだけ」って言ってたけど、やっぱりあそこで決めるのと決めないのでは大違い。本当に嬉しかったです。ありがとー。
■今ちゃんアシストも良かったっ!
まやからパスが来ると信じて、走ってくれてありがとう。焼き肉、おごってもらってください。栗ちゃんに(笑)
ストーカーばりの守備も良かった。茶野くんにずっとついてたよね。
■土肥ちゃん、神だ〜。
マコのシュートは本当にヤバかったですね。よく片手で止めたなぁ。
■みっちゃん、あと一歩だ・・・。
本当によい場所にいるんだよね。でもあと一振りが。次に期待します。
んでも、運動量の多さには頭が下がりますm(_ _)m
■祐介が入って、流れ変わった。
2トップって・・・今季初?祐介が気合い入ったプレイ観せてくれたから、すごく楽しかったです。強くなったね。
■まや、得点に絡んだ♪
神戸戦では、全然試合に入れてなかったので心配したけど・・・良かった。一生懸命ボールを追いかけていたし(途中交代だから当たり前だけど)よい感じだね。

まぁ、試合内容からいったら良い!とは言えないのかもしれないけど、みんなが運動量豊富にやってくれていたから負ける気はしなかったです。


敵ながら、うちらの「ヨシカツ」コールに応える能活さんは素敵でした。時々、「ハムカツ」とか「串カツ」とか言われてたけどね(^-^;)
あとやっぱり山本さんの考えは・・・わかりません。何できくっちゃん連れてきてなかったんだろう?遼一連れてきてたのに。最初からいかないで、夏目標なの???


原博実監督記者会見コメント
山本昌邦監督記者会見コメント
両チーム選手試合後コメント
試合レポート 自分たちのサッカーで勝利と成長の証を手にしたF東京(以上、すべてJ's GOAL)

試合レポート、さすが日々野真理ちゃんって感じ。いいとこついてるなぁ。
アミノで流経大×日大の試合をやってたのですが、栗ちゃん観に行ったんですねー。友達と「栗ちゃん『ゴル決めたー!』って報告に行ったりして」とか言ってたけど(笑)
そんな栗ちゃんのコメント・・・キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!って感じ?(大笑)
続きを読む・・・
posted by めーめーひつじ at 23:46| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 蹴球観戦記(東京) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

J1リーグ戦 第3節 神戸×東京

ヴィッセル神戸 1−2 FC東京(得点者 神戸=播戸/東京=宮沢、今野)

初・神戸ウィング♪
実は初めて行くスタジアムって、自分の応援するチームがあまり成績がよくなくて・・・どうかな?と思っていましたが・・・無事勝ち点3を取れてよかったです。

試合はこんな感じ
とにかく前線から、みんながしっかりプレスをかけていてボールを取ってからが早く、観ていて楽しい試合でした。
ミヤ(宮沢正史選手)と栗ちゃん(栗澤僚一選手)が素晴らしく素敵で。このふたりが機能しているとチームも調子良いのかな?と思いました。

試合中に思ったこと。
■ミヤ!ミヤ!ミヤ!(ミヤのFKが決まって、本当に嬉しかった〜☆)
■今ちゃん・・・本当に鼻折ってるんだよね!?(あまりにもアグレッシブで・・・)
■ルーちゃんーっ!(つ;д`)(どんな体制でもキープしてくれてて、すごかった!)
■じょーくんっ!(><)(2回ほど、危ない場面があって怖かった・・・)

浄くん(金沢浄選手)は目測あやまっちゃった?り、自陣ゴール前で空振ってしまったりしていたけど・・・1回危ない場面を救ってくれたりもしたんですよね。
それにフジさん(藤山竜仁選手)が入った後、左ウィングの位置が観れて嬉しかったです!
今後も、あのオプションはアリ!だと思うので、楽しみにしています。

みっちゃん(戸田光洋選手)も、あとちょっと・・・ですね。
ミヤの1点目につながったカンジョくんのファールを誘ったのもみっちゃんだったし、裏を取る場面もあったし、本当に惜しかったです。新幹線移動が良かった!?(笑)
ずーっと関西方面は新幹線移動でお願いします。

播ちゃんゴールが決まるまでは、危ない場面も凌いでいたけれど(途中は出しどころも作らせなかったし)最後にバタバタしちゃいましたね。
珍しく、まや(梶山陽平選手)が試合に入れてなかったのにはびっくりしました。
失点もミスからだったし。
ロスタイム3分が長かったけれど、引き分けに持ち込まれなくてよかったです。
これで、今週も首位ですよ!奥さん!!(笑)


原博実監督記者会見コメント
松永英機監督記者会見コメント
試合後の両チーム選手コメント
神戸×東京レポート(以上、J's GOALより)

宮沢で堅首!!/7色の左足で510日ぶりゴール!!(トーチュウ)
トーチュウの写真のミヤ、いーい笑顔してますねぇ(*´∀`)
続きを読む・・・
posted by めーめーひつじ at 00:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球観戦記(東京) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

ナビスコ予選第1節 柏×東京

柏レイソル 3−1 FC東京(得点者 柏=中澤、大野、クレーベル/東京=石川)

柏の選手の寄せが早くて、中盤でほとんどボールを取られていたし・・・結構キツイ展開でした。それでもナオのゴールで落ち着くかなー?と思った直後の失点。これがすべてだったかなぁ?と思います。今ちゃんもコメントしていますが。
ヒロミ曰く「ルーカスのところでタメができないと栗澤の良いところが出ない」ということでしたが、それって他のチームにしてみれば ルーちゃんひとりを押さえれば、2人(ルーちゃんと栗ちゃん)使えなくさせられるってことですよね。それは・・・やっぱりイタイでしょう。あたしは栗ちゃんがダメダメなのを観るのがおそらく初めてだと思うので、少しびっくりしたのですけど(特に)後半は視野狭くなっちゃっていたかなー?、と。中盤の選手(みっちゃん、ナオも含む)は、もう身にしみてわかったと思うので・・・それを次の大分戦に生かしてもらえればいいと思います。
泰成くんが観れたのが嬉しかったです。ロングスロー、クロスも良いのあげてましたね。願わくば、ああゆうボールに誰か反応してて欲しいってのはありましたけど。

まだまだ始まったばかりですし!次ですね、次!
トーナメントでこれでは困りますけどね(^-^;)

ヒロミが言う「右を押さえられたら、左や真ん中から」というのには・・・まだまだなのかなぁ?と思いました。でもフロンタ戦から比べたら、後半の後半で攻撃の姿勢も観られたし良かったと思います。
・・・シュート練習はして欲しいですけどね(泣)
特に、みっちゃんと浄くんは頼んだよ・・・。ほんとに頼む。


原博実監督記者会見コメント(J's GOAL)
早野宏史監督記者会見コメント(J's GOAL)
両チーム選手試合後コメント(J's GOAL)
ナビスコ杯第1節レポート(J's GOAL)
posted by めーめーひつじ at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球観戦記(東京) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

プレシーズンマッチ 東京×川崎

FC東京 0−1 川崎フロンターレ(得点者 川崎=ジュニーニョ)

良いところも悪いところも出た試合だったと思うけど、悪いところのが目立ったかな・・・それは(目についちゃうので)仕方ないけど。

始めあたりかな?ボールがワンタッチくらいでポンポンつながる場面があって、面白かった。ナオがものすごいスピードで相手をかわしてしまったり、加地くんがオーバーラップ見せたり、今ちゃんがサイドにも顔をみせたり、栗ちゃんがボール多く触ったり、ジャーンが攻め上がったり、浄くんがMFのようになってたり(紹介のときもMF言われてた・汗)
ただ、ボールを奪われた後に切替を早くしないと・・・中盤がぽっかり空いてたのが何回もあって・・・それが怖かったですね。いきなりDF陣だけだと守りきれないし。今ちゃんも栗ちゃんも(下手したら浄くんも)攻め上がったときに取られた場合、誰がどうカバーしていくのかってところなのかな?今日はフロンタの選手に空いた中盤を使いたい放題されてたな・・・と思います。悔しいけど。

栗ちゃんは良いですね。スルーパス出せるし、ミドル打てるし。今後、期待できるなって思いました(今までも期待していたけど)ノっているときは良いけど、苦しくなったときにもその力を発揮できるかが課題なのかもしれません。最後のほうはボール持ってどうプレイしたらよいのかわからない感じだったので・・・。

フミさんが入ってきてから、フミさんが一番動いていたorz
みんなフミさん見て動いてくれよーう!と、何度思ったことか。動いた!と思ったら、みんな前線で同じ動きしていたりして・・・えぇぇぇぇ!と思いました(^-^;)

今日はサイドチェンジが少なかったです。ミヤが欲しいとずっと思ってました。逆にフロンタのほうが上手くやっていたと思います。同じパターン(後ろで回していて、前にポーンと出す)では相手は読みやすいし守りやすいんじゃないかな・・・。

シュートは打て!決めるところは決めよう!
やっぱり、決定力が・・・orz
決めるところを決めてると決めてないでは、やっぱり違うもの。


まぁ、いろいろとスタでも言ったし(苦笑)思ったけど。
ヒロミも言ってるし、選手もわかっているハズ。来週までにどれだけ調整してくれるか、楽しみにしています。とりあえず、開幕は勝って勢いつけようぜ。

【2005Jリーグプレシーズンマッチ F東京 vs 川崎F】試合後の両チーム選手コメント [ J's GOAL ]
【2005Jリーグプレシーズンマッチ F東京 vs 川崎F】試合後の原博実監督(F東京)記者会見コメント [ J's GOAL ]

続きを読む・・・
posted by めーめーひつじ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球観戦記(東京) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。