2005年09月25日

J1リーグ戦 第25節 東京×大分

FC東京 0−0 大分トリニータ

ちょっと遅れて到着したので、歴代のブラジル人プレイヤーの映像やサンバ隊は見れず。
でも、試合前にルーカスの元気そうな姿が見れたのはよかった。
笑顔で「がんばります」と日本語で挨拶してくれたのも嬉しかった。

・・・「負けなくてよかった」というのが正直な感想でしょうか。
大分は前に対戦したときより、シンプルにしているなぁと感じました。
上手くパスをまわしているし、動けているし、サイドも使えていたし。
ああゆうサッカーを本当は東京もやりたいんじゃないかなぁ?
攻撃のときに前にみんな出過ぎてカウンターでやられていたり、
セカンドボールを拾いきれずにいたな・・・と思いました。

みっちゃん(#13戸田)とササたんの2トップはいいかもですね。
あのふたりでワンチャンス作れそうな気がしますもんね。
あと、栗ちゃん(#27栗澤)や梶山が後ろから飛び出す・・・とか。
そうなるとチャンスはもっともっと広がるかもしれない、なんて思いました。

正直、土肥ちゃんがいなかったら何点取られていたかな?と思うけど。
危ない場面も、守備陣が有言実行でしっかり割らせていなかったので、
あとは攻撃が1点でも取ってくれたら・・・というところでしょうか。

負けられない試合が続く中で、精神的にも肉体的にもつらいと思うけど、
あと9試合。なんとか踏ん張って欲しいです。
あたしたちも後ろから後押しするから・・・。

あ・・・最後に。
やっぱシュート7本は少ないよねぇ(^-^;)
posted by めーめーひつじ at 21:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 蹴球観戦記(東京) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大分でチャンスと、歴代などを対戦されたはず。


Posted by BlogPetのWhity at 2005年10月01日 09:25
戸田でいいふたりとか負けなくて
嬉しかったサッカーとか危ない
東京で少ない元気を実行すればよかった?


Posted by BlogPetのWhity at 2005年10月09日 10:42
ふたりとか、歴代などをFCしなかった。


Posted by BlogPetのWhity at 2005年10月16日 10:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7308163

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。