2005年08月31日

J1リーグ戦 第21節 磐田×東京

ジュビロ磐田 1−1 FC東京(得点者:磐田=崔/東京=栗澤)

ジュビスタ・・・いつくらいぶりだろう?
今年は一回も行ってないんだけど、前がいつか思い出せない(^-^;)
昨年の1stはわりと行っていたと思うんですけど。

それはさておき、台風一過でかなり暑かったです。
今回もいつもの場所(フリーゾーンの上のほう)で観戦。

布陣は4−5−1。
怪我した浄くんの代わりには今ちゃん。
ボランチは梶山とフミさん。
あとは名古屋戦と同じでスタート。

・最初は一進一退という感じでした。
・・・・・・・ちゃのくーん凸(- -#)
・結構早い時間に、なっちゃん(名波選手/磐田)アウト、にーにょ(船谷選手/磐田)イン。
・怪我したのかなぁ?(J's GOALでは「自分でバツサイン出した」とありますね)
・あたし的には、にーにょのほうがイヤなんですけど(^-^;)
・にーにょの動きと球足の速さに、度々バランスが崩れるようになって危ない場面が何度も。
・土肥ちゃんのネコパンチ(笑)←いや、助かったんですが
・ゴール前でのクリアが多くなって、ヒヤヒヤ。
・今ちゃん→ボランチ、規郎→左SB、梶山→トップ下、栗ちゃん→左サイドに変更。
・今ちゃんは真ん中にいるほうがいいなぁ。
・なるなる(成岡選手/磐田)負傷交代、ゴンさんイン。
・3トップですか?いやだなぁ〜。つかまえどころがますます複雑。
・今ちゃん、また頭打って・・・大丈夫か!?
・梶山シュート、おしぃぃぃぃ!(バー強襲)
・ピンチもいっぱいあったけど、何とかしのぎ前半は0−0で折り返し。

・後半に入ると、両チームとも積極的に攻め合い。
・カウンターの応酬・・・というか、走りあいというか。
・暑いし、途中でバテてしまわないか心配。
・早い時間にササたん投入。
・ササたん&ルーちゃん2トップ・・・ドキドキドキドキ。
・ナオが右サイドをえぐれるようになってきた!!
・憂太も投入!!!
・チャンスなうちに点を・・・・・・
・と思ったら、足が止まってきた(両方とも)
・あああ、カワム(河村選手/磐田)にドリブラれてるよ・・・
・カワム→ヨンス様(崔選手/磐田)で失点orz
・直後にFK獲得。憂太→栗ちゃんで得点!!
・うわーうわーうわー!クリ、きたよー!!
・ミヤザワも登場!!!
・ミヤザワ!ミヤザワ!
・点を取れそうで取れなくて、取られそうで取られなくて・・・終了。

・ゴル裏に煽られ、照れながら挨拶するミヤザワ・・・かわいいよかわいいよ。


名古屋戦に引き続き、ドローだったけど追いついてのものだったから良かったです。
3連戦の最後とは思えないくらい、動いてましたね・・・みんな。
なので次につながる試合だったと思います。

得点場面は、バクスタから観てても栗ちゃんのとこだけやたらフリーで。
(最初、村井くんがついてたみたいだけど・・・憂太がフェイクしたら、加地くんトコにいったみたい)
「あそこに出せばいいのになぁ」と思っていたら、その通りになってびっくり。
栗ちゃんもよく決めてくれたなぁ、と思います。
スカパーでは「相手に当たってラッキー」とか言われていたけど、それもよし!よね。
ノノさん(野々村さん/スカパー解説者)「ナイスアイディア」って褒めてくれた・・・けど、「馬場と栗澤にFCは救われましたね」って・・・FC言うなー(号泣)

まぁ、チャンスにしっかり決められない・・・とか、いろいろあるけども。
先制されてしまうのはよくないなぁと思うけども。
それでも粘り強さは出てきたかなぁと思うのですよね。
次は本当に「負けられない戦い」なので、そこでしっかり勝てれば!!

というわけで、次は葉っぱに行ってきます。
posted by めーめーひつじ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球観戦記(東京) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。