2005年08月22日

J1リーグ戦 第19節 浦和×東京

浦和レッドダイヤモンズ 2−1 FC東京(得点者 浦和=永井、ポンテ/東京=ササ)

うーん・・・。
早く点を取りすぎたからか何なのか、
引き気味になってしまい、浦和にやられてしまいましたね。
正直、前半のいつ失点してもおかしくなかったような気がします。

ルーちゃんとササたんが厳しくマークされていたので、くさびになかなかなれず、
セカンドボールも拾えない状況が続いたので苦しかったですね。
DFラインとボランチも下がってしまっていたので、
ますます間が開いて、中盤は自由にされてしまっていたし・・・悪循環だったかも。

後半、ルーちゃん1トップで憂太・栗ちゃん・ナオを置いてからは
いつもの東京らしさが出ていたかなぁ?と思いますが・・・
ササたん・ルーちゃんの2トップでもらしさを出せるようにならなきゃですね。
今までと違うことをやるのは難しいと思うし、すぐにはできないと思うけど、
短い時間の中ででも、何か活路を見いだして欲しいなぁと思います。

最後になってしまったけど、ササたん初ゴールおめでとう!!!


原博実監督 記者会見コメント
両チーム選手 試合後コメント
【J1:第19節 浦和 vs F東京 レポート】開始直後の失点を跳ね返し、浦和がホームで逆転勝利。「真のゲームメーカー」ポンテが片鱗を見せる。(以上、J's GOALより)
posted by めーめーひつじ at 00:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 蹴球観戦記(東京) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ランショネッチ*ベーテーエヌ」(旧:美食と粗食の〜)http://blog.drecom.jp/lcnt/
をMyBlogListに入れていただいておりますが、このブログは閉鎖しましたので、お手数ですがリストから削除していただきますようお願いいたします。
お知らせのみで申し訳ありません。レス不要ですのでこのコメントも削除して下さって結構です。
Posted by btn at 2005年08月24日 18:20
浦和で永井などを得点しなかった。


Posted by BlogPetのWhity at 2005年08月27日 09:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。