2005年07月10日

J1リーグ戦 第15節 東京ダービー

FC東京 0−0 東京ヴェルディ1969

内容より結果の求められた試合。
相手がべるでぃだから、ダービーだから「負けられない」
で、結果が出なかったのでブーイングは仕方ないと思いました。
でも・・・あたしはブーイングも拍手もできなかったけど。

「勝ちたい」でなく「勝たせてあげたい」と言ってしまうのは、ヤバイのかなぁ!?
「あげる」なんてたいそうなヤツでもないけどさ。見てると切なくて。


最初の15分〜20分くらいは激しく攻めてて、良い感じだなぁ・・・と。
それを過ぎてしまうと、どうも相手に猛攻を受けてしまう。
前のカワサキ戦もそうだったけど、昨日もそうだったと思う。
最初に行くのはもちろんいいことだと思うけど、
そこで点を取れないと厳しい展開になってしまっているのかな?

後半は雨が激しかったので、特にそうなんだと思うけど・・・
ここでつながっていればというところでミスが出てしまったり、精度が悪かったり。
ちょっとしたことでリズムを崩してしまってるなと感じました。

みんな頑張ってるのはわかってるし、プロだからそれが当たり前と言われればそうだよね。
「サポーターのために」てのも嬉しいし、そうなんだろうけど・・・
まずは「自分たちのために」戦って勝って自信取り戻して欲しいなと思いました。

個人的には、こうゆう試合こそミヤがいてくれたらなぁ・・・と。
FKもCK(12本もだよ)いっぱいあるのに、もったいない。
ベンチにも入ってないって・・・よっぽど調子崩してしまっているのかしら!?

点が取れない、勝ちきれない中でも2試合連続無失点は嬉しいことかな。
DFライン・・・特にモニがスピードも強さも戻ってきて頼もしい限り。
浄くんも桜戦は相当ヤバイと思ったけど、昨日は良い感じだったと思う。
加地くんは相変わらず調子良いし、ジャーンも頼りになるしね。

次の日本平も行ってきます。会社休んで(笑)
試合後のブーイングは相当こたえてると思うし、
ヒロミ(選手と一緒にまわってたのにはびっくりした)も選手も一段と気合い入ったはず。
水曜はそれをチカラに変えてくれることを期待しています。

バモス東京!


原博実監督 記者会見コメント
両チーム選手 試合後コメント(以上、J's GOALより)
試合前に、また残念なことがあったようです。

いくらダービーだからって、盛り上がるからって・・・これはねぇ。
ひとを傷つけちゃいけないなんて幼稚園生でも小学生でも知ってること。
何があってもやっちゃいけないことですよね。

行進をしていたこと自体知らなかったんですけど・・・。
(何か騒がしいなぁと思ったのは、そうだったんですかね?)
200人て相当の数だったんですね。びっくり。
posted by めーめーひつじ at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球観戦記(東京) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。