2005年06月05日

ナビスコカップ予選第5節 東京×柏

FC東京 0−0 柏レイソル

シュートが入らなかったですねぇ。惜しい場面もいっぱいあったけど(正直、最後のは入ったと思ったし)枠に飛ばないのもいっぱいありましたね(^-^;)
らしいといえばらしいんだけど・・・勝たなきゃいけなかった状況で、点が取れなかったのはちょっとキツかったですね・・・。
ヒロミが最後のプレイで頭かかえてしゃがみこんでしまった姿が印象的でした。

■泰成くんが良かったー。
クロス、ロングスローが魅力的だなぁ、と。ナオとの連係も良かったですよね。
■祐介が頼もしくなってきたー。
ポストもできるようになってきたし、シュートも果敢に打ってた。
あとは・・・枠に飛ばすことだけかな。
■みっちゃん、相変わらずよく走るなー。
あの運動量には本当に頭が下がる。
よく走るから最後はとんでもない方向にいっちゃうのかな(笑)
でも、みっちゃんがいるからみんなが動きやすいのかな?と思う。
■フミさんがいると本当に落ち着くー。
モニの「口撃サッカー」の記事じゃないけど、そこにいるだけで安心しますね。
フミさんがいてくれると本当に嬉しい。
■フミさん・ミヤ・今ちゃんの共存。
正直、3人が同じピッチにいるのを想像できなかったけど・・・アリですよね。
浄くんがあがってるときはミヤが下がってくれてたし、いいかも。
■ポジションチェンジが・・・
結構ありましたねー。浄くん右にいたりしましたし。
ナオが左にいることはよくあるけど、浄くんが右にいるのはなんか新鮮だった(笑)


決勝トーナメント進出は厳しいけど、可能性は「ゼロではない」んですよね。
だったら、次も「勝ち」を目指して応援に行くのみ。
今季2度目の臨海に行ってきますー。

選手も「可能性のある限り、ベストをつくす」って言ってるし、ね。
結果ダメだったとしても、悔いの残らない試合をして勝って欲しいです。


原博実監督 記者会見コメント
早野宏史監督 記者会見コメント
両チーム選手 試合後コメント
【ヤマザキナビスコカップ:第5節 F東京 vs 柏 レポート】聞こえることがなかったゴールに沸く歓喜の声。引き分けで勝ち点を1ずつを分け合う(以上、J's GOALより)
posted by めーめーひつじ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球観戦記(東京) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。